【 印傳屋(INDEN-YA) 】

手提げポーチ(No.4411)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

印傳屋 甲州印伝 手提げ 4411 ファスナーポーチ[黒地×黒漆 ブロックチェック]
価格:15120円(税込、送料無料) (2016/10/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

印傳屋 甲州印伝 手提げ 4411 ファスナーポーチ[濃茶地×ピンク漆 アメリカンブルー]
価格:15120円(税込、送料無料) (2016/10/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

印傳屋 甲州印伝 手提げ 4411 ファスナーポーチ[黒地×白漆 クレマチス]
価格:15120円(税込、送料無料) (2016/10/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

印傳屋 甲州印伝 手提げ 4411 ファスナーポーチ[黒地×赤漆 小桜菖蒲]
価格:15120円(税込、送料無料) (2016/10/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

印傳屋 甲州印伝 手提げ 4411 ファスナーポーチ[赤地×白漆 梅]
価格:15120円(税込、送料無料) (2016/10/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

印傳屋 甲州印伝 手提げ 4411 ファスナーポーチ[赤地×白漆 舞とんぼ] 池田屋だけのオリジナル印傳★
価格:15120円(税込、送料無料) (2016/10/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

印傳屋 甲州印伝 手提げ 4411 ファスナーポーチ[黒地×白漆 舞とんぼ] 池田屋だけのオリジナル印傳★
価格:15120円(税込、送料無料) (2016/10/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

印傳屋 甲州印伝 手提げ 4411 ファスナーポーチ[紺地×白漆 舞とんぼ] 池田屋だけのオリジナル印傳★
価格:15120円(税込、送料無料) (2016/10/9時点)

<印傳屋とは>
鹿革」×「色漆
柔らかでしっとりとした肌触りの鹿革に、美しく均等に盛り上がった漆塗りの鮮やかな連続模様。

日本が世界に誇る伝統工芸・甲州印伝の独自技法を今に受け継ぐ、創業400余年の老舗「印傳屋」。
伝統的な技法を守りながらも、日本古来の和柄だけに固執せず、時代に即した斬新な連続柄にも果敢に挑戦する、甲州印伝を代表する名店のひとつです。

今までに、ティファニーグッチとのコラボレーションをはじめ、アニメの「鉄腕アトム」や「となりのトトロ」、人気キャラクターの「ハローキティ」や「Suicaペンギン」、ゲームの「パックマン」に至るまで、実に様々なブランドやキャラクターとの共演で話題を集めてきました。

また、あの中田英寿さんが社会貢献を目的に設立した財団「TAKE ACTION FOUNDATION」が手掛ける、伝統文化の継承プロジェクト「REVALUE NIPPON」のメンバーとして、コラボレート協力をしていることでも知られています。

<色柄について>
印傳屋さんの小物類は色柄の種類が非常に豊富なのが特徴で、商品によっては実に50種類以上ものバリエーションが存在するものもあります。

写真では実物の風合いが伝わりにくいのですが、漆塗りの色柄部分には光沢があり、漆面がぷっくりと盛り上がっていることもあって、柄全体が前面に浮かび上がってくるような感じです。
一方、ベースとなる鹿革の部分は「ツヤ消し」と言いますか、逆に光を吸い込んで奥に引っ込むような印象で、この両者のコントラストが、印伝独特の色柄の立体感を相乗的に生み出しています。

<プレゼントにも最適>
印傳屋の商品は、鹿革と漆塗りが醸し出すさり気ない高級感と、その高い質感の割に良心的な価格も魅力。
また色柄自体の多様さに加え、小物の種類の豊富さ、そして印傳屋の商品の柄には、縁起が良いとされる動植物や物品などを描いた「吉祥文様」をはじめ、昔から庶民の間で厄除けとして謂れのあるものや、武将たちが「勝ちに通じる」として験担ぎに用いた図柄など、様々なメッセージ性を秘めた色柄が多いのもポイント。
いわば伝統的な「パワーグッズ」として、自分買いはもとより、大切な人へのプレゼントにもオススメ

印傳屋なら、老若男女、贈る相手を問わず、何かしら気に入ってもらえる商品がみつかるはず。お誕生日プレゼントはもとより、父の日、母の日、敬老の日、入学祝いに就職祝い、外国の方へのお土産に至るまで、「まずは印傳屋で探してみる」。
私はアリだと思います。

Copyright (c) 2010 Foovoowoo Japan